menu

SIP/SEA

コミュニケーション能力を育むインターナショナル・イングリッシュスクール
お電話でのお問い合わせ フリーコール0800-500-8585 お電話受付時間 平日9時〜18時 お問い合わせフォーム

SIP/SEAについて

SIP/SEAは「英語の幼稚園」

11年間1663人を超す子どもたちが楽しみながら英語にふれました。

2004年にスタートしたSIP/SEA(シップ・シー)は、「楽しく遊びながら自然に英語を身につける」スペース。これまでの11年間に1663人の子どもたちが、当スクールの英語レッスンにふれて育っていきました。
当スクールの特色でもある「プリスクール」は英語で幼児教育をする“英語の幼稚園”です。英語の学習だけではなく、人間性を育むため、芸術・音楽など多彩なプログラムを取り入れてレッスンしています。
「国際感覚の豊かな人間らしい人間を育む」をモットーに、当スクールのスタッフは人間形成の大事な一時期を担っていることを自覚して、時には温かく、時には厳しく真剣に子どもたちに接しています。

Features of the school(スクールの特色)

生徒の会話はすべて英語です。

スクール内でもコミュニケーションはすべて英語。「英語なんて、教えていないけど、大丈夫かしら?」なんて、心配は不要です。
はじめは知っている単語をつなげただけ、身振り手振りの助けも借りた会話です。それでも日々変化し、成長していく姿に、保護者のみなさまはきっとびっくりするはずです。プリスクールなら入会して3カ月もすると、クラスルームで日本語をしゃべらなくなります。SIP/SEAは英語でおしゃべりする場所だと生徒自身が認識しているのです。
“もっと先生とおしゃべりしたい!” “もっとお友達とおしゃべりしたい!!”子ども達のその欲求が英会話力を伸ばすのです。

カリキュラムは完全オリジナルです。

当スクールでは、英会話レッスンのみを目的とするのではなく、芸術・音楽など多彩なプログラムを取り入れ、人間性を育むことに重点を置いています。講師が生徒一人ひとりの英会話レベルを把握し、その子に合ったレッスンを行います。
プリスクールのPS1、PS2(年少組)には、日本人講師がアシスタントとして加わり、英会話だけではなく生活面でのフォロを欠かしません。
ネイティブ講師と一緒に1日4時間を過ごすので、英会話は自然に身についていきます。英語で会話をしながら、絵を描いたり、工作をしたり、歌を歌ったり、ダンスをしたりと様々なアクティビティーを通して人間性を育みます。

日本独自の季節イベントがあります。

節分、お雛様、七夕など、日本独自の文化もレッスンに取り入れています。“人間らしい人間を育む”ことをモットーに、創造性や個性を大切にし、グローバルな感覚の人間を育成することを目指しているのです。
将来、SIP/SEAで学んだ生徒がコミュニケーションに苦労することなく、他国を理解し、また、海外に日本のよき文化や習慣を広めることができるようになることを、SIP/SEAは目標にプログラムを組んでいます。

お問い合わせフォーム